img_8152-1

昼会ボーダーday 2016

太陽サンサン

きもちはサンザン

それでも昼会はハッピーサニー☀️
こんにちは!

どうやら今週も素晴らしい昼会が某東京と、埼玉の各地で行われたようです。

   
 
マカンコウサッポウってなんだかわからなくて、なんとなくマンボウとかに似てるのかなとか思っていました🐟

それくらいに想像力がなくなる昼会おばさん(なんて呼ばれてる)です。

さてさて、なんと、昼会おばさん、略して昼おばは、池袋の昼会に潜入してきました🌟

   
   
皆さんは昼会の醍醐味を知ってますか?

そう。

『みんなと仲良くなる。一人ぼっちでご飯を食べない(通称ぼっち飯)ために行う。楽しむ。』

昼会風景をみて、略称昼おばは、1人でご飯を食べずに楽しんでいる様子を拝見することができただけで幸せです。

しかし、そこに立ちはだかるボーダーday

  
そもそもボーダーって何?って思ってるそこのあなたはWikipediaお借りしてチェックしてみましょう。

ボーダーとは、縁、周辺 という意味、、、

つまり、わたしたちのイメージするボーダーの服とは、少し意味が違ってきます(この靴下のように)

  
このような服は、ボーダー柄 の服と呼ばなければならないことに、今更ながら気付きました  
そして、

『なんでボーダーなの?』

という質問がありましたが、大学に行く時、街を歩いている時、ふと周りを見ていると、必ずボーダー柄の服を着ている人がいるはずです。

分析してみると、4.5月になると長袖のボーダー柄の服が洋服屋さんにも、ずらりとならぶ気がします。

つまり、質問の答えをすると、

この時期に着れるボーダー柄の服を持っているヒトは沢山いるから

という回答が昼おばのお応えできる限界です。
気難しい話はこれくらいにして、

   
   
池袋ボーダーの実態がこちらです🌟

縦に線が入ったボーダー?を着てきた彼は自ら横になってボーダー柄を表している模様。素敵です。

他にも、この季節のボーダー柄の服を持っていなかったのか、20度を超えるのにニットのボーダー柄を着てくれる彼

また、ボーダーの色も様々で、黒白が多い中で赤のボーダーを着ている子。

ボーダーの上に黄色いお洋服着て双子コーデ感出している子たちなどたくさんの個性をお見かけできました。
ボーダー=被りやすい=おそろコーデしやすい❤️

というのも、醍醐味です

  
あなたも、いろんなボーダー着てみませんか?

(新座はまた今度)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中