昼【ねるねるねるねの】会

そうそう。きょうは、金曜日のヒルナンデス!!!

本日は、かわいい一女(一年生の女の子)が、メーリス(サークル員に昼会の場所を伝えるツール)を回してくれました。私の心臓にはめちゃくちゃ悪かったですが、このブログをサークル員に広めてくれる一生懸命さに感動しました。ここで改めて感謝の言葉を述べます。ありがとう。そして、実際に、少しずつ認知度が上がっています。

なんと、わがサークルの元代表さんが、私に、「検索かけたら一発で出てきたよ。」(的な)と、報告をしてくれたのです。検索をわざわざしてくれたという喜び。思わず、ルンルンになってしまいました。

普段なら、パソコンを借りるだけの挨拶のみで終わってしまう関係も(元代表は大学の図書館のパソコンを貸してくれるところで働いています)、この「昼会どうかい?」が人と人とのつながりを強化してくれているのでしょうか。

これは、大きな進歩と言えるでしょう。

そして、彼女のメーリスのおかげで、今回は、

IMG_8923.JPG

昼会に来てくれる人が2桁になりました!!確実に進歩しています。

今回は、前回の記事でお知らせした、ねるねるねの会です。

https://okusawaseminar.wordpress.com/2014/12/10/次回の昼会ねるねるねるね持参/

この記事を読んでくれた精鋭達が、たくさんの店を巡りに巡って、ねるねるねるねを買い集めて来てくれました!

そして、ここでお詫びしなければならないのが、前回の記事でコンビニには、ねるねるねるねはないといったのですが、なんと、我々の学校の近くにあるサークルKさんに売っていることが発覚!
ねるねるねるね、なめてました。
一方、2〜3件店を回って買って来てくれた方もいました。昼会に対する想いがうかがえます。

このようにして、集めた、ねるねるねるねの紹介です。

IMG_8920-0.JPG

一番多かったのが、グレープ味

2番目に多かったのが、

IMG_8919-1.JPG

ソーダー味

パッケージに、ねるねくんが、ちゃんと登場しています

そして、一人の少年は、なんと、特別な二種類の味を楽しめるねるねるねるねを買ってきてくれました

それがこちら

IMG_8925-0.JPG

メロン味とイチゴ味!パーケージには、ねるねと妹のねるるちゃんも登場しています。

スーパーに行って買ってきてくれたそうです。これが昼会のもつ力ですね。

前置きが長くなりましたが、早速今日のスケジュールを紹介

IMG_8896.JPG

今回は、写真撮影の時を明確化したスケジュールとなっております。

また、

IMG_8979.JPG

今回はセッティングにもこだわりました。

それでは、さっそくねるねるねるねの会開始です。

IMG_8917.JPG
撮影SPOT1

IMG_8918.JPG
撮影SPOT2

10個のねるねるねるねたちが、今か今かとうずうずしているのがうかがえます

「参加者着席」

IMG_8974.JPG

おやおや、二種類の味がはいったねるねるねるねを、買ってきたあんじょんくんが目立ち過ぎていますね

IMG_8980.JPG

よくよくみてみると、腕まで組んでます。何様のつもりでしょうか。

IMG_8929.JPG
気を取り直してもう一枚。

みんな、ねるねるねるねに対する気持ちが入りまくってます。
(よく見ると、一女にかこまれた岡さんも腕組んでますね。先輩なのでなんにもいえません)

それでは、さっそく
「袋をOPEN START」

IMG_8930-0.JPG

その表情は真剣。
そして、みんなからの水の要求

IMG_8931.JPG

「先生水くれ」

そう。
誰もがねるねるねるねだけを買うことに夢中で忘れてしまいそうな水。

わたしは、それを見越してしっかり、購入してきたのです。

IMG_8927-1.JPG

我が大学のオリジナル水を!!

なんと、前日には参加者でもない我が友達が、心配のLINE(メッセージを交わすアプリケーション)をしてきてくれたのだ!

IMG_8983-3.JPG

わたしは、つくづく最高の友達を持っているなと、日頃から感謝して過ごしています。

そんなこんなで普段水道水があれば生きていける女、ペットボトル代を、けちって、(いや、Eco活動とも言えよう)水筒に熱々の紅茶をいれてくる私は、初めて我が大学の水を購入したのでした。

前日までは、いろはすというよく知られた水を買おうとしていましたが、自動販売機にいざ行ってみると、一番に目に入ったのは、わが学校で売り出している水だったので、こちらを購入しました。

IMG_8935.JPG

水を入れるとあら不思議!色が変わります!

しかし、ねるねるねるねは、一切合成着色料を使用してないので安心してください!

早くかき混ぜないと固まっちゃうという生徒の意見の元、

「ねるねるかいし!」

IMG_8938-0.JPG

みんな、様々な想いを込めてねるねるしているようでした。

IMG_8941.JPG

IMG_8943.JPG

一女に囲まれた岡さんも、この時ばかりは実験に夢中です

IMG_8956.JPG

作ること約10分。

とうとう。。。。

IMG_8959.JPG

完成。
それじゃあ、最後にパクッの写真を!!!

IMG_8960.JPG

「パクっ」

IMG_8975.JPG

みてください!皆の笑みを。

ここで、私は気づきました。

「ねるねるねるねを皆でやると、とても楽しい」

何の面白みもない意見をのべてしまいました。しかし、本当に純粋に楽しいのです。

しかし、皆がねるねるねるねにかける想いは果てし無く強く、皆で作って皆で食べるという、食のあり方を学びました。
また、色が変わるという実験性も、体験でき、久しぶりに理科の実験をやっている気分を、味わいましたね。

IMG_8970.JPG
(あっという間になくなる)

また、10人で作るということで、彼らを全員一人でまとめ上げるのは難しいです。(まるで、小学生のホームルーム)

しかし、彼らはそれぞれ近くに座った人たちと協力してねるねるねるねを作り上げるという人と人とのつながりの大切さをふたたび学ぶことができたのです。

現在、大学生で自炊をしている人は少ないといわれています。しかし、わたしはねるねるねるねを通して気づきました。「皆で作って皆で食べる」というのがキーワードであることを。

幼少時代に楽しんでいたはずのねるねるねるねが大学の売店で売られている理由もこれでわかるでしょう。
ねるねるねるねには、たくさんのメッセージが含まれているのです。

今回のねるねるねるね会は、今回の記事では書ききれなかったことがたくさんあります。続編を期待していてください。

何がともあれ、今回の昼会成功して何よりです。最近、このブログを書くことが生きがいになると同時に、毎回とってもプレッシャーを感じています。どうか、みんなが笑顔になっていることを願います。

それでは、みなさん、良い週末を!

IMG_8971

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中